内の中は外?

石とか共感できたりできなかったり話や、癒しってなんだろみたいなこと。天然石アクセサリー作品集予定。

リーディングブレスつくるのが得意なのでご相談あれ!
ルースつかったワイヤーアクセサリーもやってます。
ここじゃ書けない得意ごとは個人的にどうぞ♪


インターバル・こんなつもりで書いてます。

まだ続いてまーす。



今回は本題からそれますが(また?)、さらっと読んでいただけるとありがたいです。


このダイエット+冷え性改善の体験話を話すと、今まで聞かない話が多かったり、私に急激な成果が出てるせいか、「やりすぎはよくないんじゃ?」と言う人もいます。

何にでもそうだけど、当然度を超えた行動等は危険だと私も思います。


急激な結果が出たこと(一ヶ月で2kg減)は、正直私も驚きなんですよね。
謎の植物油脂不飽和脂肪酸?硬化油?)を抜いたときの体重減少が一番顕著でしたが、同時に体調も向上しているので、よほど自分の体に合ってなかったんだと思います。
これについては「私には」よくないもの(=毒)だったと判断して、自分責任で、できる限り排除することに決めてます。(たまに不意打ちで入ってることもあるけど)



けどそれ以外は、正直やりすぎはしてないはず。です。
むしろてきとー性格が手伝ってまるで徹底さがないんですが、どうも突拍子もない話(らしい)でやりすぎ感満載に見えちゃうところがあるみたいなので、もっと見せ方を考えないといけないな〜、、と思うところと、
もしかしてその通りで、実は自分でも気づかないうちに情報に振り回されすぎて、やりすぎてる可能性があるんじゃないか、と思ったりすることもあります。


そう考えるととても感慨深いというか、感想・意見・忠告は、一度頭の中で自分の行動を熟考するいい材料になります。


今後もいろんな感想を頭に入れながら、相変わらずのらりくらりとやっていきたいと思います。(さんきゅぅ!)




で、これからここのダイエット体験ログを読むにあたって、、

冷え性に関するお話は、『生野菜がいけない』んじゃなくて、『冷え性には向いていない』ので、他の食べ方も試してる、他に向いてる食べ物は何か知りたい、という意図で書くつもりです。
なので、向いてないとされる食物を摂らないぞー! という決意表明ではありません。
向かない食物にも栄養はいっぱいありますもん。それを忘れるわけではありません。


当然なんだけど、体調や栄養、自分の嗜好を考えながら、バランスよく、より良く食べていきたいのです。


それは私も常に忘れないように、また読んでる方々ももちろん解ってらっしゃると思うのですが、よりポイントとして押さえていければ、ステキ☆ですよね。


#嗜好忘れられるくらいなら私お菓子やめれてるってな…



また、私はマクロビオティックについてはちゃんと勉強していないです。それに今のところ、それとして実行するつもりはないです。
でも冷え性の問題を見ていくと、その根本は共通した考えがあるので参考にさせてもらっています。
もしマクロビオティックでこちらに辿り着いた方がいらしたらごめんなさい。



というわけで、
ここでは自分の体験を披露することで参考になれば嬉しい♪、というつもりで書いてます。
いろいろ強制するつもりはないです。


私の文章を読んで鵜呑みにするのも危険かと思いますが、私の書いてることはネットや本で調べられることがほとんどなので、積極的に調べてみるのも良いんじゃないかとも思います。
トランス脂肪酸とかに関することだけじゃなくて、食生活のさまざまな側面に役立つことも増えていくんじゃないかな。
やっぱり食事は毎日のことだしね。


あと、意外と自分に向いた方法が見えてきたりすることもあると思います。


世の中にはひとつのことについても、いろーーーんな考え方・方法・結果があるんだなーってしみじみ思ったりします。



参考:トランス脂肪酸



ミスタードーナツで食べるたびに、「やばいかなぁ」と思ってたんだけど、口にしたとき気分が悪くならないドーナツもいくらかあるので数年前からたまに食べてました。
#…とか思ってたら、ここは改善努力してるんだね。ごめんなさい知らなかった!
#以前サイトで調べてみたけど、そういう記事見つけ切れなかった。(あほやな私…)
#食べすぎはどちらにしろよくないけど、こういう発表された事実があるのは嬉しいなとか思っちゃう。
#内容表示を事実だと信頼するしかない立場でありますしね。(^^)
#ちなみにー、3つ以上連続食したら気分悪くなるかも…って食べすぎじゃ!といわれた。(ごもっとも)

天然石・パワーストーンのオリジナルブレスレット、アクセサリーの作成承ります。どのようなものが欲しいか、どんな色が好きか、気になるキーワードや予算など、お聞かせください。お問い合わせもお待ちしています。